背中の脱毛をしたいけど硬毛化が気になる

背中の脱毛をしたいけど硬毛化が気になる

背中の脱毛をしたいけど硬毛化が気になる

Q:背中の脱毛をしたいのですが、硬毛化が気になります。私の場合うぶ毛のような気がかなりたくさん生えているので、これが 硬毛化によって硬く太くなるとかないのでしょうか?一応検討してるのはミュゼプラチナムです。

A:脱毛したにも関わらず、前よりももっと太く、濃い毛が生えてきてしまう硬毛化現象は、確かに発生しうる現象です。ある米国のレーザー脱毛器を開発している企業が発表したデーターでは同社のレーザー脱毛器を使用して硬毛化が発生した確率が、全被施術者の7%あったとの報告もあります。

 

いっぽうでWEB等のユーザーの声の中に、硬毛化を上げていらっしゃる方もよくいらっしゃいますが、これらのうち脱毛前処理段階の剃毛で、もともとは細かった産毛の毛先が切断されたことで、断面がそのまま伸びてきてしまって、あたかも毛が太くなってしまったように勘違いをされているであろう記述も、よく見られますので、さほど頻繁に発生するものではないとお考えになったほうがよいかと思われます。

 

硬毛化が起こりやすい部位として考えられるのは、上腕外側、背中上部、胸毛、手の甲、手指、顔など非常に細くて色素の薄い産毛が多く生えている箇所に起こりやすいといわれていて、脇やVIOなど剛毛の多い個所で発生する可能性はほとんどありません。これはレーザーや光脱毛に使用される光線が毛根組織の周辺細胞を刺激して発生するのが原因、脱毛の仕組みが、毛に含まれているメラニン色素を破壊して脱毛することから、もともとメラニン色素の少ない産毛にはあまり効果がないから、など様々な理由がいわれていますが、実のところ医学的にも、なぜ硬毛化が発生するのかのメカニズムは、分かっていないというのが現状です。

 

従ってご質問者さまのお問い合わせに対して明確に回答するのが非常に難しい状況ではあるのですが、硬毛化を気にされる方にとっては肌への刺激の強いレーザー脱毛よりも、より効果が緩やかで、毛根組織周辺への刺激の少ない光脱毛をおススメいたします。

 

またご検討されているのが、ミュゼプラチナムとのことですが、硬毛化に関しては上述のように医学的に原因が解明されていないこともあり、サロンによっては硬毛化に対する知識や意識が非常に低いところも散見されるようです。ホームページを見る限り無料カウンセリングやフリーダイヤルでのお問い合わせにも応じていますので、これらを活用して、事前に、硬毛化に対してどのような考え、対策を取っているのかをよく確認された上で、選択されることをおススメいたします。

 

参考になさってみてください。

ホーム RSS購読 サイトマップ